見る・楽しむ

冬だけの絶景!青い池や白ひげの滝など「丘のまち美瑛」のフォトジェニックなスポットをご紹介します

なだらかな丘の景色や
『青い池』が有名な美瑛町。

真っ白な雪におおわれる冬は、
色鮮やかな夏の景色とはまた違った、
美しい風景を見ることができます。

今回は、冬の美瑛の絶景スポット
をご紹介します。

白金 青い池

青い池
『白金 青い池』は、
美しく透きとおったブルーの池
立ち枯れたカラマツや白樺の木々が生み出す
神秘的な景色が魅力の人気観光スポットです。
夏の青い池
▲夏の青い池(7月)

『青い池』は、十勝岳の火山泥流災害を
防止するために造られた小さなダムのような池です。

池が青く見えるのは、
十勝岳の湧き水に含まれる水酸化アルミニウムが
美瑛川と混ざることによって水中に分散され、
その微粒子が青い光を反射させるためだそう。

青く輝く池が美しいのはもちろんですが、
季節や気象状況によってさまざまな表情を
見せてくれるのが『青い池』の魅力です。

冬の『青い池』

有名観光スポットになった『青い池』は
増加する観光客に対応して、
数年前までじゃりが敷かれただけだった
駐車場や池までの道が整備されました。

決してアクセスの良い場所ではありませんが、
それでも人々を惹きつける魅力
『青い池』にはあります。

整備された、池へ続く道
▲整備された、池へ続く道

冬は凍った池に雪が降り積もるため、
『青い池』というより
『白い池』になってしまいます。

澄みきったブルーの池を見ることはできませんが
冬だからこその美しさがあります!

青い池
▲木々の影がつくりだす美しい風景
この時期・この瞬間だけの貴重な景色です。

けものの足あと
▲けものの足あと
降り積もった雪の上に足あとを発見できるのも
冬ならではのたのしみのひとつです(^ ^)

エゾリスくん
エゾリスくん
ぼくのともだち?それともキツネさんかな?

遊歩道の様子
▲遊歩道の様子
柵や木によって、
池には降りられないようになっていますが
雪道はすべりやすいので注意が必要です。

『青い池』ライトアップ

青い池のライトアップ冬季限定で行われている
青い池のライトアップ
冬の見どころの一つです!

さまざまな照明パターンがあり、
約10分間でひとつのストーリーを
表現しているのだそう。

青くライトアップされた池が
幻想的です。

エゾリスくん
エゾリスくん
冬の夜はとくに寒いから、あったかくして行かないとね!

青い池のライトアップについて
詳しくはこちらを参考にしてください。

白金青い池
アクセス:JR美瑛駅より車で約20分
住所:〒071-0235 北海道上川郡美瑛町字白金MAP
TEL:0166-94-3355(道の駅びえい 白金ビルケ)
URL:https://www.biei-hokkaido.jp/ja/sightseeing/shirogane-blue-pond/

白ひげの滝

白ひげの滝
『白ひげの滝』は
潜流瀑せんりゅうばくとよばれる種類の滝です。

川や渓流の流れが断崖から流れ落ちる
通常の滝とはちがい、
岩壁の割れ目から地下水が流れ出る滝のことを
『潜流瀑』といいます。

約30万年前のレキや砂の層と
溶岩の層との境目から湧き出す水は
十勝岳の火山の歴史を物語っています

白ひげの滝の橋
橋の上が滝を見下ろすスポットになっており、
寒いのにもかかわらず、
多くの観光客が集まっています。

白ひげの滝
『白ひげの滝』から流れ出た川は
『ブルーリバー』とも呼ばれており、
青い池と同じく、うつくしい青色をしています。

白ひげの滝つらら
滝から出る水蒸気や水しぶきは凍りつき、
樹氷やつららとなります。

白ひげの滝下流
下流にも、うつくしいブルーの流れが続いています。

エゾリスくん
エゾリスくん
このブルーの川が、青い池へと流れていくんだね!

『白ひげの滝』は一年を通して
夜間のライトアップを行っています。
詳しくはこちらを参考にしてください。

ちなみに、
橋を渡りきった先には山の上へ登る階段があり、
十勝岳火山砂防情報センターへつながっています。
登るのは一苦労ですが、上からは
十勝岳連峰を望む絶景を見ることができます。
十勝岳連峰を望む絶景
体力のある方はぜひ行ってみてください(^ ^)
(別ルートで車でも行けるようです)

白ひげの滝
アクセス:JR美瑛駅より車で約30分
住所:〒071-0235 北海道上川郡美瑛町字白金MAP
URL:https://www.biei-hokkaido.jp/ja/sightseeing/shirahige-waterfalls/

美瑛の丘

『丘のまちびえい』として有名な美瑛町では
四季・気候・時間帯によって移り変わる
美しい丘の風景をたのしむことができます。

北海道らしさを感じる爽やかな夏の丘も
紅葉したカラマツが美しく映える秋の丘も
もちろんすばらしいですが、
見渡すかぎり銀世界に染まるの冬の丘の景色
とても魅力的です。

おすすめのスポットをいくつかご紹介します!

クリスマスツリーの木

クリスマスツリーの木
どこまでも広がる丘にポツンと佇む1本の木。
とくに冬の夕暮れ時は情緒があります。

クリスマスツリーの木
写真を撮る手がかじかむほど寒いですが、
いつもでも眺めていたくなる風景です。
『クリスマスツリーの木』という名前からも
冬に見るにはぴったりの絶景スポットです。

エゾリスくん
エゾリスくん
明るい時間帯や雪が降っているときにも、また違う景色がたのしめそうだね!

クリスマスツリーの木
アクセス:JR美瑛駅より車で約12分
住所:〒071-0471 北海道上川郡美瑛町字美馬牛MAP

新栄の丘展望公園

『新栄の丘展望公園』は
美しい夕景スポットとして人気があります。
東側と西側で異なる景色を
楽しむことができるのが魅力です。

新栄の丘展望公園
▲東側の丘
静まり返った雪景色に
沈む夕陽の色が鮮やかに映えます。

新栄の丘展望公園
▲西側の丘
夕日が沈む丘と道路をはさんだ反対側には
『赤い屋根のある丘』が見えます。

新栄の丘展望公園
西側の丘からは、晴れた日には
遠くに十勝岳の山々が見渡せます。

新栄の丘展望公園
アクセス:JR美瑛駅より車で約7分
住所:〒071-0471 北海道上川郡美瑛町字美馬牛新栄MAP
URL:https://www.biei-hokkaido.jp/ja/sightseeing/shin-ei-no-oka-view-park/

マイルドセブンの木

マイルドセブンの木『マイルドセブンの木』
冬におすすめしたいスポットのひとつです!

マイルドセブンの木
丘の上に密集して生えたカラマツの木々。
太陽に照らされた木の影と、
輝くような白い雪、
青い空のコントラストが
迫力のある美しい景色を見せてくれます。

エゾリスくん
エゾリスくん
わあ!感動的な景色だね!

マイルドセブンの木
アクセス:JR美瑛駅より車で約10分
住所:〒071-0222 北海道上川郡美瑛町字大村 Unnamed RoadMAP

マイルドセブンの丘

CMのロケ地にもなった
有名な『マイルドセブンの丘』は、
観光客による踏み荒らしが問題になり、
残念ながら今はもうほとんどが
伐採されてしまいました

マイルドセブンの丘写真の奥の5本の木が
マイルドセブンの丘だった場所です。

以前ほどの迫力はなくなってしまいましたが、
手前の木々とあいまって、
なんとなく冬の寂しさを感じさせる
美しい風景が胸を打ちます

エゾリスくん
エゾリスくん
美しい風景が失われてしまったのは悲しいね…マナーを守って観光しないとね!

マイルドセブンの丘
アクセス:美瑛駅より車で約10分
住所:〒071-0222 北海道上川郡美瑛町字美田MAP

さいごに…

けもののあしあと今回ご紹介した以外にも、
美瑛には美しい風景がたくさんあります。
あてもなくドライブしているだけでも
すてきな景色に出会えるのが
美瑛のすごいところです!

雪道には危険もありますので、
交通ルールと観光マナーを守って
冬の美瑛を楽しんでください!

【ふらびと】SNSアカウントはこちら!
  
関連記事
お花

【中富良野神社】静かに桜を楽しみたい方におすすめの穴場スポット|なかふでお花見をするならここ!

2020年3月23日
【ふらびと】富良野-美瑛の情報ブログ
町営ラベンダー園の近くに位置する 「中富良野神社」は、珍しいペットお守りや 可愛い犬のスタンプ付きの御朱印が人気の神社ですが 春にはお …
美術館・ギャラリー

【丘のまち郷土学館 美宙】美瑛の農業・風土・歴史を学べる!天文台もある郷土資料館です

2019年11月9日
【ふらびと】富良野-美瑛の情報ブログ
『丘のまち郷土学館 美宙』は 2016年にできた美瑛町の郷土資料館です。 主に、美瑛の歴史や風土について 貴重な展示品を通して学ぶ …
見る・楽しむ

【富良野ドラマ館】脚本家・倉本聰氏のドラマオリジナル商品が手に入る!貴重な資料展示もあり!ファン必見のスポットです

2019年11月4日
【ふらびと】富良野-美瑛の情報ブログ
『富良野ドラマ館』は 脚本家・倉本聰氏が手がけた、 富良野を舞台にした3つのドラマ作品の オリジナル商品を販売しているお店です。  …
お花

【ファーム富田ラベンダーイースト】7月だけの幻のラベンダー園!広大なラベンダー畑と限定スイーツを楽しもう

2019年11月13日
【ふらびと】富良野-美瑛の情報ブログ
『ラベンダーイースト』は、 ファーム富田から4kmほど離れた所にある、 日本最大級の広大なラベンダー畑です。 観光できるのは7月の …
見る・楽しむ

【上富良野神社】ラベンダーの町のパワースポット!ご利益のある「大岩」からパワーをもらおう

2020年4月15日
【ふらびと】富良野-美瑛の情報ブログ
富良野地域の観光といえば、 夏はラベンダー、冬はスキーが定番ですが、 季節を問わず、 寺社巡り好きな人に、ぜひ立ち寄って いただきた …
お花

6月中旬【ファーム富田】色づき始めたラベンダーとハマナスの花が見どころ!この時期ならではの楽しみをお教えします

2019年10月29日
【ふらびと】富良野-美瑛の情報ブログ
ラベンダーが有名な『ファーム富田』さん。 「富良野に来たら必ず行きたい!」 という方も多いのではないでしょうか? 6月中旬はラ …